迷いの森

    競馬オタ兼二次元萌えオタ兼B級グルメ好きが色々語るごちゃ混ぜブログ。2009年8月から1年8ヶ月ぶりに更新再開。09-10年netkeibaPOG19位、UMA-JINPOG31位。リンクフリー、相互リンク歓迎、コメント随時大歓迎。もとい、下さい。

    [タグ未指定]

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2月26日・27日の結果

    58kgを背負い、開幕週の中山で大外を捲って完勝。ラップバランスは[71.5-34.5]でMペースの範囲。暫定で出してみた指数もまずまず……

    お見それしました∩( ・ω・)∩

    今週は実験的にここではなく、ウマニティの方に指数も載せてみたいと思います。

    2/26 阪神11R アーリントンC
    1着 - ノーザンリバー 7位/5位/8位
    2着 - キョウエイバサラ 8位/9位/7位
    3着 ☆ テイエムオオタカ 6位/2位/6位
    ----------------------------------------
    6着 ◎ カルドブレッサ 1位/3位/1位
    7着 △ ノーブルジュエリー 4位/1位/4位
    8着 ▲ ビップセレブアイ 3位/7位/3位
    10着 ○ マジカルポケット 2位/8位/2位
    収支:-7200円

    2/27 中山11R 中山記念
    1着 - ヴィクトワールピサ 7位/6位/8位
    2着 ☆ キャプテントゥーレ 5位/2位/5位
    3着 △ リーチザクラウン 3位/4位/4位
    ----------------------------------------
    5着 △ レッドシューター 10位/7位/2位
    6着 ◎ リルダヴァル 2位/3位/3位
    9着 ○ キョウエイストーム 1位/5位/1位
    10着 ▲ トーセンクラウン 4位/1位/6位
    ワイド:200×9.2=1840円 収支:-5360円
    スポンサーサイト

    テーマ:中央競馬(JRA)予想結果 - ジャンル:ギャンブル

    中山記念の指数上位馬

    阪急杯はケンの予定。阪急杯の方が中山記念より結論がすんなり収まったのだが、儲からないので仕方ない。

    中山記念の結論がすんなり収まらないのは、馬券の狙いが不明瞭だからである。ヴィクトワールピサは切る。切ると言ってもワイドである。ワイド1通りならヴィクトワールが来ても当たり得るが、だから普通にヴィクトワールが来ると思う人でも買うところで、しかも手を広げるので1通りでは大して儲からない。もちろん3通り当たれば儲かるのだが、ヴィクトワールが飛ぶことに賭けるなら3連複を買った方が余程狙いが明瞭である。

    スピード指数の上では、ヴィクトワールを買うという結論はない。確かに実績からは逆らいがたい馬とも思うが、だからこそスピード指数で逆らわずして何で逆らうのかという気にもなる。有馬記念はSペースの上がり勝負の上、鞍上の好判断も光った。最後に総合力の高さを見せたレースは皐月賞であり、それを低レベルとは言わないが、58kgを背負ったここで信頼を寄せるほどのものでもない。

    僕はけしてヴィクトワールを弱いと言うつもりはない。有馬記念を勝つぐらいなのだからSペースなら強いのだろう。しかし、Mペース以上では強いとは限らない。それがスピード指数の出している判断であり、疑う余地もあると思う。別にSペースが悪いとかHペースがいいとかいうわけでもない。Sペースで強い馬を狙っても儲からないというのが僕のスタンスというだけである。

    などと大見得切ってもワイドだから不明瞭と言うのである。

    2/27 中山11R 中山記念 基準斤量:57kg
    馬番 前走指数/平均指数/最高指数 馬名
    11 654/572/654(マイルCS) キョウエイストーム
    05 636/590/636(小倉大賞典) リルダヴァル
    08 597/602/607(中山記念) トーセンクラウン
    04 610/575/621(マイラーズC) リーチザクラウン
    03 547/593/619(安田記念) キャプテントゥーレ
    09 543/565/586(皐月賞) ヴィクトワールピサ
    12 488/563/637(ノベンバーS) レッドシューター
    02 546/527/593(セントライト記念) アロマカフェ

    以下、基本解説。
    【“中山記念の指数上位馬”の続きを読む】

    テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

    アーリントンCの指数上位馬

    ノーザンリバーの前走と前々走は、時計・コース・馬場指数・斤量全て同じなので、指数も同じ。
    前走はSペースなので、前走指数・最高指数はどっちでも良い。

    2/26 阪神11R アーリントンC 基準斤量:56kg
    馬番 前走指数/平均指数/最高指数 馬名
    06 450/448/450(エルフィンS) ノーブルジュエリー
    04 478/386/478(こぶし賞) カルドブレッサ
    08 465/332/465(クロッカスS) マジカルポケット
    07 457/336/457(こぶし賞) ビップセレブアイ
    09 439/345/439(01/29、500万) ラトルスネーク
    02 394/394/394(黒松賞) テイエムオオタカ
    12 345/345/345(01/30、500万) ノーザンリバー
    01 338/338/338(京成杯) スマートロビン

    以下、基本解説。
    【“アーリントンCの指数上位馬”の続きを読む】

    テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

    2月19日・20日の結果

    入れ替えを迷ったフェブラリーSのバーディバーディとダノンカモン。東京ウインターPのメダリアビートとガンマーバースト。物の見事に3着4着と明暗が分かれ、素直に指数どおり買うのが正解という結果になる。

    これは今に始まったことではない。ウマニティの日記で書いたが、先週月曜、小倉メインの中京スポニチ賞を予想するだけして買わなかったのだが、買っていたらまた見事なまでに入れ替えが裏目に出るところだった。これがなければ、少なくともフェブラリーSは入れ替えていたと思う。

    こうなると、指数を出したら後は深く考えない方が良いと言える。どう考えても入れ替えた方がいい時などは大して考えることもない。僕の馬券は後悔しないことが目標である。予想の段階で迷うことはその大敵で、逆に、考えなければ後悔することはないだろう。しかし恐らくは、考えずにはいられないから困ったものである。

    2/19 東京11R ダイヤモンドS
    1着 - コスモメドウ 13位/16位/15位
    2着 - コスモヘレノス 10位/7位/5位
    3着 ◎ キタサンアミーゴ 1位/1位/1位
    ----------------------------------------
    5着 ▲ ゲシュタルト 3位/10位/6位
    5着 △ モンテクリスエス 2位/9位/3位
    8着 △ スノークラッシャー 6位/6位/2位
    13着 ☆ エーティーボス 4位/2位/7位
    16着 ○ スリーオリオン 14位/3位/4位
    複勝:600×3.4=2040円 収支:-5160円

    2/20 東京11R フェブラリーS
    1着 ○ トランセンド 2位/2位/2位
    2着 - フリオーソ 地方馬
    3着 ▲ バーディバーディ 3位/13位/3位
    ----------------------------------------
    8着 △ シルクメビウス 5位/3位/5位
    14着 ◎ セイクリムズン 1位/1位/1位
    複勝:600×1.6=960円 200×2.2=440円
    ワイド:1200×5.6=6720円 収支:+920円

    2/20 東京12R 東京ウインターP
    1着 ◎ ロラパルーザ 1位/1位/1位
    2着 - セイリオス 5位/5位/6位
    3着 ○ メダリアビート 2位/2位/2位
    ----------------------------------------
    4着 △ ガンマーバースト 3位/6位/4位
    5着 ▲ ミダースタッチ 6位/3位/3位
    複勝:600×1.2=720円 600×2.8=1680円
    ワイド:1800×5.3=9540円 収支:+4740円

    テーマ:中央競馬(JRA)予想結果 - ジャンル:ギャンブル

    フェブラリーS&東京ウインターPの指数上位馬

    セイクリムズンの根岸SとトランセンドのJCダートは偶然にも同値だが、
    小数点レベルまで見ると、771.3対770.9で一応前者の方が上。

    2/20 東京11R フェブラリーS 基準斤量:57kg
    馬番 前走指数/平均指数/最高指数 馬名
    14 771/734/771(根岸S) セイクリムズン
    12 771/696/771(JCダート) トランセンド
    15 724/695/724(JCダート) シルクメビウス
    07 732/663/732(根岸S) ダノンカモン
    06 714/657/714(JCダート) クリールパッション
    05 737/597/737(JCダート) バーディバーディ
    10 658/651/705(JCダート) ダイシンオレンジ
    04 639/622/709(マイルCS) ライブコンサート
    03 671/603/671(根岸S) ダイショウジェット
    16 580/615/701(ベテルギウスS) マチカネニホンバレ
    01 585/627/669(エルムS) オーロマイスター

    2/20 東京12R 東京ウインターP 基準斤量:57kg
    馬番 前走指数/平均指数/最高指数 馬名
    02 593/602/628(東海S) ロラパルーザ
    03 576/569/599(オーロラ特別) メダリアビート
    14 520/537/554(フェアウェルS) ミダースタッチ
    16 532/517/532(初夢S) メメビーナス
    06 534/497/534(初凪賞) ガンマーバースト
    04 522/507/522(シャングリラ賞) セイリオス
    10 514/467/514(アレキサンドライトS) バルーン
    12 509/452/509(初茜賞) ヒラボクビジン
    01 449/474/500(フェアウェルS) ギシアラバストロ

    以下、基本解説。
    【“フェブラリーS&東京ウインターPの指数上位馬”の続きを読む】

    テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

    次のページ

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。